COPYRIGHT (C) k-unet, ALL RIGHTS RESERVED.
  


 
 
 
  このページは?: 
 
トップ > 暮らしと趣味> 趣味の話題> FaceBookの愉しみ 
 
 
 
transparent
k-unet(KDD-OBネット)
 
  趣味の話題
 
  FaceBookの愉しみ

 2015年6月入会の濱口勝己さんから早速投稿をいただきました。
 FacebookやAmebloで記事や写真を投稿するのが趣味の濱口さん。
 この投稿では、Facebookの楽しみ方を操作方法とともにご紹介いただきました。

 


近頃流行のSNS。

その代表格なのがfacebook。

会員の中の数名の方とfacebookを通して友達になっていただいておりますが、まだまだ利用者が少ないのではないかと思っています。そこで、facebookの楽しみ方を作成してみました。

目次



ソーシャルネットワーキングサービス(SNSと呼ばれる)の一つであるFacebookの楽しみ方と操作方法(PCでの例)を具体的にご説明したいと思います。

 

まず、その前提となります登録方法やFacebookの基本的なことをまとめた記事がありますのでこちらをご覧になってください。http://allabout.co.jp/gm/gl/21372/


友達を探そう


ソーシャルという冠がついているとおり、このFacebookは友達相互間においてメッセージや投稿を橋渡しする機能を提供してくれます。


そこで、先ず、友達や知人の輪を広げることから始めます。
なお、Facebookには友達を探す便利なツールなどが用意されています。

 

Facebookhttps://www.facebook.com/)に登録したメールアドレスとパスワード(PW)を入力し、自分のホームに入ってください。

ホームの一番上部はこのようになっています。

 

 

名前のみ分かっている場合には
左上にある友達、スポット等を検索 を利用します。

 

次の画像は山田太郎という名前で検索した結果(情報保護のため一部を削除済み)です。

この中で友達の山田太郎さんを探します。

この最初のページで分からない場合にはそれぞれの名前をクリックし、その方かどうかを調べましょう。

次の山田太郎さんのページを見る場合にはブラウザで 戻る をクリックすると元の一覧のページに戻ります。

なお、taro yamadaとして登録している場合がありますので、ローマ字での検索も試してみましょう。

 

 

ここで見つかった場合にはその方のページの上部にあるカバー画像の右下にあるメッセージをクリックしてあいさつと友達になりたい旨の連絡をして、相手からの合意の返信を待ちましょう。

 

 

 

なお、友達以外からのメッセージ受信は通知がなく、貴方のページのメッセージ、その他に着信しますので、注意が必要です。

 
こちらの↑メッセージをクリック

 


上図で、その他(1)のように表示されているとメッセージありです。

その場合にはその他をクリックすると友達以外の方からのメッセージを読めます。

 

友達申請OKのメッセージが届きましたら友達になる をクリックします。


 

 

友達承認の通知が届きましたらその方のタイムラインにお礼のメッセージを残しましょう。

例えば、早速のご承認有難うございました。これからもよろしくお願いします。

 

※タイムラインはカバー画像のすぐ下です。次の画像をご参照ください。

 

 

 

何か書く... のところにメッセージを記入します。

終わったら投稿をクリック。

 

 

それでは、別の友達の探し方をご説明いたします。

ホームの一番右上にある 友達を検索 クリックします。

 

 

そうしますと次のような画面が現れますので、名前+出身校など組み合わせて検索が可能です。

 

 

 

3番目の方法は裏ワザです。(友達の友達は友達って??)

 

友達になって頂けた方のページに行き、その方の友達が一覧になっていますのでそこにリストされている方に自分の友達がいる可能性が大きいです。

 

 

 

これは私のケースですが、

全部で103人の友達がいて、その行をクリックすると103名の方の名前が一覧になって表示されます。
勿論、それにはバナー画像がありますので、それを見て確認することや、その方のページに行ってより詳細に確認することもできます。

PageTOP 

 

友達と交流しよう

 

1.メッセージを残そう

これはfacebookの持つ、メッセージ機能を利用するもので、私は主に、同居していない家族、親族などとの連絡や、他の友達に公開したくないメッセージの伝言につかっています。

 

先ほど出てきました、友達のページに行って、メッセージをクリックし、メッセージを書きます。(自分のページにある友達一覧からもメッセージを送れます。)

 

改行はメッセージの終了を表しますので、注意が必要です。

メッセージ中にURLを挿入して地図やお店の情報などを伝えることもできます。


 

2.CHATを楽しもう

ホームをフル画面で開いていただきますと、右端に友達の一覧とその右に緑の●が点灯した方がいます。これらの方は現在オンライン中なので、その方を選択し、メッセージを送るとチャットができます。(緑印の反応が少し鈍いので、すでにオフラインの方であっても緑のままの場合がありますので、ご注意くださいね。)

 


※個人情報保護のため、お名前と写真は割愛してあります。

なお、ウェブとはPCによりアクセス、モバイルとはスマホか携帯電話でアクセス中を表示しています。

また、これらのメッセージはアーカイブされますので、後で見直すことも可能です。

 

3.情報を発信しましょう

いよいよネットへの情報発信です。

緊張する必要がありませんので、気楽に行きましょう。

記事を書く前に知っておいて頂きたい点がひとつあります。

Facebookには公開する範囲を指定できる機能があり、慣れないうちは友達のみに公開として発信すると良いでしょう。

友達なら何かあっても多めに見てくれるでしょうから。( ^)o(^ )

1) 日常の出来事を書いてみましょう

友達に知らせてもよい出来事を書いてみましょう。
次の例は私が昨日(6/29)に投稿したものです。
練馬で豪雨が降ったことをお知らせした内容です。

 


では、どのようにして投稿するのかをご説明いたします。
まず、ホームの近況をアップデート、今どんな気持ち?のところをクリックします。
そうしますと下の画面が現れますので、

 


今どんな気持ちのところに文章を書きます。
なお、文章中にhttp://で始まるURLを書けば、そのページを参照することも可能です。
次はその例です。

 

友達には投稿記事の末尾に次のような表示が行われます。
ここをクリックすると当該の記事が開き、読めるようになります。


 

 

公開の範囲は、投稿する の左側で友達を選んでください。
また、今どんな気持ちの下に記号があり、場所情報の追加、写真の追加、気分などの追加もできますので、試してみましょう!

 

書き終わり、投稿範囲設定、原稿チェックが終わったら 投稿する をクリック。

 

なお、文章だけの投稿は修正ができませんので、内容についてはチェック後に投稿を押す習慣を付けて下さいね。

2) 写真(動画)を挿入してみましょう

上の説明にも書きましたがカメラのマークを押すと、自分のPCのピクチャライブラリが開きますので、投稿したい写真を選んでアップロードします。
最大42枚(?)まで追加が可能です。
これ以外には近況のアップデートの右側に写真・動画を追加がありますので、こちらをクリックしても同じ結果となります。



画像はfacebookがサムネイルして表示されます。
最大表示枚数は5枚ですので、特に見てもらいたい写真があれば最初にアップロードすると良いでしょう。

写真をクリックすると、スライドショーのようにフル画像が表示され、必要により写真の説明を加えることができますし、友達が投稿した写真ならコメントを書くこともできます。

※ 写真の右側をクリックすると次の画像が、左側をクリックすると前の画像が見られます。


 

 

投稿内容を変更したい場合にはこちらをご参照ください。

http://kisook.blog63.fc2.com/blog-date-20120513.html


3) Youtubeの動画を共有してみましょう

Youtubeで面白い動画を見つけた、好きなアーティストのMVが登録されたので友達に教えてあげたいなどがありましたら、その動画を共有(share)し、貴方のfacebook上に投稿(share)することができます。
こちらがその内容例です。


 

 

ではどうやってshare(投稿)するのかをご説明いたします。

まず、youtubeに行って、shareしたい動画(MV)のページを開きます。
私の例ではこのようなページになります。


 


ここでチャネル登録の右下にあります、共有 をクリックします。

 

 

上の画面が現れましたら左から2番目のところをクリックして下さい。

 

 


このような画面が現れますので、何か書くのところにあなたのコメントを書きましょう。(私の例では、カルピスソーダ・・・)
終わったら一番下の シェア を押します。

Facebookの認証画面がでましたら、登録のメールアドレスとPWを入力してください。

これで、自動的にこのMVが投稿されました。なお、この場合には友達ではなく一般公開となっておりますので、必要があれば友達に変更してください。

なお、
youtube
以外にも沢山のメディアにおいて共有ができますので、面白い記事や写真など見つけたら友達に教えてあげましょう!!

4) ブログからの共有

Amebloなど多くのブログや、twitterにおいてfacebookとの共有を指定すると、ブログ記事を投稿、またはツイートすると、自動的にfacebook上でも同じ記事が投稿されます。

一回の投稿で、違うメディアへの投稿が同時にできるので非常に便利な機能です。

 


4、コメントや いいね! してみましょう

あなたのホームにはお友達やあなたがフォローしている人達の投稿が次々と表示されます。

貴方があなたの記事を友達に読んでもらいたいように、友達もあなたに記事を読んで貰いたいと思うのは自然でしょう?!

そこで、facebookでは友達などとの交流手段が用意されています。

 

貴方がその記事を見てよかった場合には いいね! を押してあげましょう。

いいね! を押した人がいますと、その方のホームにあなたがいいね!を押しましたよって通知が表示されます。

 

上記の地球がこのようになっていると、いいね! または 親しい友達が投稿コメントしたときなどに表示されます。

これをクリックするとその内容を確かめることができます。

 

※ Facebookでは管理画面において詳細な設定が可能となっており、貴方が指定した条件になったときにメールでお知らせを送信したりできますので、慣れてきましたら是非これらの設定も見直してみてください。

 

友達の輪を広げるのに重要なのは友達の投稿に対してコメントを残してあげることだと思っています。

例えば、友達が飲み会の写真をアップしたら、その料理に関してのコメントや出席者に関するコメントや、次の機会には是非誘ってなど友達との会話を楽しみましょう!!

 

注意  相手を誹謗中傷するような行為は絶対にやめましょう。

友達からのメッセージは先ほどの地球の隣にある吹き出しの印のところが表示され、その数も同時に分かるようになります。

 

次のような投稿があったとしますと、

 

 

画像の下にある いいね! または コメントする をクリックしてコメントを書いて下さい。なお、この記事を自分の友達にも是非紹介したい場合には、シェア を選んでコメントを付けて投稿することもできます。

 

なお、自分がコメントした内容の右端に鉛筆のマークがあり、それにカーソルを合わせると編集・削除がでてきますので、どちらかを選んで修正または削除ができます。

 

それでは、facebookによるあなたのコミュニケーションの輪が広がることを切に願って終了とさせて頂きます。

 

長い時間お付き合い頂きまして有難うございました。

 

本件に関するお問い合わせは以下よりお願いいたします。
PC
・スマホ共用 : http://ws.formzu.net/fgen/S250259/
スマホ専用    : http://ws.formzu.net/sfgen/S250259/
携帯電話専用   : http://ws.formzu.net/mfgen/S250259/

 


右の  のボタンをクリックするとページの先頭に戻ります