COPYRIGHT (C) k-unet, ALL RIGHTS RESERVED.
  


 
 
 
  このページは?: 
 
トップ > 会員の動向> 同好会> 昭和会のページ 
 
 
 
transparent
k-unet(KDD-OBネット)
 
  同好会

 
 


昭和会のページ
昭和会・当面の予定 5月号
昭和会の広場・掲示板 5月号


昭和会について


バックナンバーは
該当する年をクリックしてご覧ください
 

2018年  2017年  2016年  2015年




  
 
2015年コンテスト応募作品 伊藤辰夫さん『いもり池と妙高山』
 
昭和会・当面の予定5月号
  
A.昭和会、当面の予定 2018年(平成30年)5月号


<其の1> <昭和会春の懇親会が開催>              (星山記)
 4月14日の午後、新宿西口・YSビル4Fで、例年通り「滝女史」の乾杯の音頭で開催されました。普段お会いすることの無い顔ぶれが多くて、懐かしくて楽しく過ごしました。
 昔の懐かしい想い出話しに花を咲かせて、この1年また元気で頑張って行こうなど、お互いの健康を誓い合って散会しました。高齢者はそのまま帰宅の途に、若い元気な人達は酒寮・三平へと流れて行きました。<懐かしい仲間たちとの出会いが活力の源泉となりました>

<其の2> <昭和会の当日の参加者>
相田忠則、秋山由夫、阿久津昇、天沼松次郎、及川 伸、大久保哲夫、大小森義高、
笠井 諭、樫村慶一、金沢徹郎、唐沢 博、木村日出夫、木村文男、久保和夫、
久保田昇司、幸野文則、杵淵孝之、天沼正志、斎藤一紀、関義信、滝美知子、田口良男、
二瓶 元、野口修平、平賀一郎、星野一美、星山文雄、 丸山英夫、南井 彰、
南井美代子、三宅徹雄、森田孝志、柳沢孝雄、山崎宣彦、依田哲夫、余伝定信、など
(80歳代が10人程おりましたよ)

<其の3> <1000円コンサート>
市内ホールでの1000円コンサートには時々足を運んでいる。新人の演奏家やベテランの歌手もいる。5月9日は豪華にも、歌劇カルメン(特別に3000円)だ。今から楽しみです。腰痛も大体納まったが、予防のための、週2~3回の医者通い、ダンス通い、スポーツセンター通い、永遠の零、などの合間を縫ってちょこちょこと動き回っています。これが我が健康法かな。

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 <平成30年5月の予定>
  ◎<ゴルフ関係>
    昭和の森ゴルフGC     5月 7日
    川越グリンクロスGC    5月14日

  ◎<懇親会関係>
    <小田急線・相模大野新年会 5月21日 目利きの銀次>
    <赤羽地区新年会      5月16日 大庄水産>
    <柏地区懇親会       5月28日 ミライザカ>

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 <平成30年6月の予定>
  ◎<ゴルフ関係>
    昭和の森ゴルフGC     6月 4日
    川越グリンクロスGC    6月11日
    千葉国際GC        6月22日
    東我孫子GC        6月11日

  ◎<懇親会関係>
    ・大宮地区懇親会      6月 4日 庄や
    ・三鷹地区懇親会      6月11日 白木屋
    ・横浜地区懇親会      6月18日 JR横浜駅B2・「えん」
    ・千葉地区懇親会      6月22日 ミライザカ(未来坂)
    <所沢地区新年会      5月下旬を  予定 百味>
5月下旬から6月上旬に変更して、東村山の菖蒲まつりを見学した後に懇親会を予定しています。

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 <平成30年4月の実施状況>
  ◎<ゴルフ関係>

    昭和の森ゴルフGC     4月 5日 別途に掲載
    川越グリンクロスGC    4月 9日 掲示板に掲載
    千葉国際GC        4月 6日 掲示板に掲載

  ◎<懇親会関係>

    ・昭和会春の懇親会     4月14日 別途報告ずみ
    ・大宮地区懇親会      4月 2日 庄や
     懐かしい仲間たちが集まって呑み、語り合い楽しく過ごしました。

    ・三鷹地区懇親会      4月09日 白木屋
    懐かしい仲間たちが集まって呑み、語り合い楽しく過ごしました。

    ・横浜地区懇親会      4月23日 JR横浜駅B2・「えん」
    懐かしい仲間たちが集まって呑み、語り合い楽しく過ごしました。
    (天沼松次郎、大谷女史、竹田女史、佐藤正武、星山文雄、など)

    ・千葉地区懇親会      4月 3日 ミライザカ(未来坂)
    懐かしい仲間たちが集まって呑み、語り合い楽しく過ごしました。
    (関義信、久保和夫、松下正治、田崎久太郎、大久保哲夫、など)

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

   <第181回・昭和の森ゴルフ成績表>
    平成30年4月5日
    昭和の森ゴルフGC
新納さん優勝おめでとうございます!。木村さん、80歳を超しての準優勝はお見事です。3位の金子さんはBGも獲得、流石ですね。幸いにもお天気に恵まれて暑くもなく快適ゴルフでした。桜の満開は終りで葉桜の下での楽しいゴルフでした。

順位お名前OUTIN
グロスHDCネットN-HD 
優 勝新納 康彦45
41861175 
準優勝木村 文男4951100247620 
第3位金子 博41418278BG
 4位中村 宣洋46408681  
 5位安道宰一郎45418681  
 6位阿久津 昇444690
81  
 7位小坂部 進42438583  
 8位久保田昇司44458983  
 9位桑山 晶次4752991683  
10位佐賀 健二56491052283  
11位久保 克己47459285  
12位佐野 光男54511052085  
13位鈴木 英昭49541031786  
14位南井 彰4652981088  
15位仲川 達雄58561142490BB賞 
16位景山 正59621212398BM賞 

(優勝者の弁)
昨日は運よく優勝させていただき感謝しております。一緒にプレイした久保田さん、桑山さん、仲川さんありがとうございました。いつもお世話になる南井さんありがとう御座いました。昨日はプレイ中、上空に5機のオスプレイが並んで飛んで来たのが印象的でした。昭和の森ゴルフは基地の隣で、平和と緊張の複雑な気持ちになったゴルフでした。
次回もよろしくお願い致します。(新納康彦)

 
昭和会のひろば・掲示板5月号
  
B.昭和会のひろば・掲示板 2018年(平成30年)5月号

ジャスミンの香りと革命家

 10年ほど前に庭の隅に植えたジャスミンの苗が、年々蔓を伸ばし、いまではフェンスの4~5メートルがジャスミンで覆われている。この花と香りに包まれていると、ふと頭に浮かぶ短歌がある。

銃口にジャスミンの花無造作に挿して岩場を歩き行く君
戦乱の廃虚に立てば風ばかり夕暮れくぐるジャスミンの匂い
くれなずむ浜辺に立てば風にのりジャスミン匂うベイルートが好き
少しだけ意見のちがうそれだけで許し合えない若き日のあり
ふりむけば孤立の道を青春の証のごとくひた走りしわれは

 これらは、1970年台、「日本赤軍」の幹部として活躍した後、パレスチナに渡り、「パレスチナ極左過激派」とともに数々のテロ事件に加わった重信房子が、独房で詠んだ歌である。
 私が これらの歌に出合ったのは、ある偶然のきっかけによる。ある時、海外旅行で知り合った人に名前とアドレスを聞かれ、メモを渡して別れたのだが、しばらく経ってその人から「貴女は、有名な弁護士だったのですね。インターネットで検索して知りました。重信房子さんの弁護も長く担当され …」とのメールが届き、私には ??? という感じで、その意味が分からなかった。
 そこで、インターネットで調べてみると、何と私と同姓同名の「大谷恭子」という弁護士がおられ、マイノリティーの人権擁護や、死刑判決、重刑判決等にも関わり、法曹界では多彩な活動をされ、「日本赤軍(重信房子)事件」の弁護人としても有名であることを知った。

 その一環として、重信房子が独房で作った3500首以上の短歌の中から、当辯護士が選歌を行い、編集者によるプロデュースという作業を経たのち、幻冬舎から世に送り出したのが『ジャスミンを銃口に 重信房子歌集』であるという情報も得、何気なく買ってみたのが、この歌集である。

 本歌集の感想は、人にはそれぞれの人生があり、その思い出は当人にしか分からないということ、一方、これらの歌には、なぜか若き重信房子が、同志とともにパレスチナの草原や岩場を闊歩する姿、そこに流れる風や日差しなどを彷彿とさせる力があり、ある哀しみが漂うのは何故だろうという想いだった。過激な活動により、多くの死者を出し、世間を震撼させた罪とは別に在る何か … それを汲み取り、世に発表させたのが、私と同姓同名の大谷弁護士のお仕事だったのだろうかと。

             同情とやさしさにむせてわが胸の鬼の一匹行き場失う 
重信房子は、がんと闘う傍ら、これからもこのような歌を詠み続け、受刑期間の残り数年を独房で過ごすのだろうか。彼女は、若いころ、文学少女だったのだとか …。  (大谷恭子)             

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 

<首都圏地区ゴルフ成績表>
  ・開催日 平成30年5月9日(月)
  ・場所  川越グリンクロスGC 
順位お名前
グロスHDネットNHD
優 勝金子 博43
38811071
準優勝中村宣洋42418374
第三位田中 稔4837851075
 4位唐沢 博54481022775 
 5位小阪雅春4648941876 
 6位木村文男584410224
78 
 7位斎藤一紀5444981781 
 8位小原 謙54511052481 
 9位小坂部進51388982BB
10位平賀一郎4948971582BM

 お天気は快晴で暖たくて良きゴルフ日和でした。桜満開も終わり、葉桜の下でのゴルフでした。優勝は全国を踏破中の金子さんが、準優勝の中村宣洋さん、田中稔さんなど高スコアで獲得しました。その外の皆さんも元気で楽しく頑張りました。
次回は5月14日(月)、6月11日(月)です。どうぞ皆さんお気軽にご参加下さい

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

<第105回 昭和会・京葉地区例会>
  ・開催日 : 平成30年4月6日(金)
  ・開催地 : 千葉国際CC(PGM系列)
  ・参加者 : 10名 (幹事・ 森田 孝志 平田 哲矢)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
順位氏 名グロスHCNETNH備考
優 勝安藤 理101148711 
準優勝市川 広9590 
第3位杉村 明10091 
   以下  石渡 豊昭、森田 孝志、松村 守、鈴木 剣次、平田 哲矢、
       宮島 文雄、野田 敦   以上、
千葉国 名物の桜コンペ 残念ながら葉桜例会となりました。安藤さん、優勝でオメデトウ御座います。頑張りましたね。今年のオ-プン 天気は良かったのですが 台風並みの強風の中でのショットに四苦八苦したコンペと成りました。 次回は6月22日を予定です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

<訃報の連絡>
・本田 武見さん 平成30年3月8日 享年 81歳
      謹んでご冥福をお祈り致します。
   本田さんは、東京国際電報局、横浜支店などに勤務しておりました。
   会社退職後は、昭和会横浜地区懇親会に参加されておりました。

・小林 博さん 平成29年8月26日 享年 84歳
     謹んでご冥福をお祈り致します。
   小林さんは、東京国際電報局、営業部などに勤務しておりました。

以上

 

昭和会について

  
<そもそも、昭和会とは何んですか>

<俺にも判らない> 昔,大正生まれの人たちが大正会を作って頑張って遊んでいた。今度は、昭和一桁生まれの定年が近づいて来ました。定年後はどう生きて行くか、悩んだ結果その不安解消策として自然に昭和会に発展して行った気がします。従って、昭和会の目的や趣旨は参加者一人一人の心の中に有るのだと思います。「昭和会春の懇親会」「昭和会ゴルフ」「昭和会各地区飲み会」「昭和会東西南北合同交流会」などに発展して行きました。

<昭和会の掲示板とは何んですか>

<俺にも判らない> でも、長年の間、昭和会当面の予定を作成して来たが、無味乾燥なスケジュール表だけでは、読む人も飽きているし、大体作成する人が飽きて来た。「止めたい」と云うと有った方が良いから「止めるな」という。もっと心の籠ったものが無いかとずーっと迷い思案して来ました。そして、それが皆んなの交流の広場―自由に投稿出来る掲示板の誕生です。誰でも自由に掲載出来る掲示板です。マアお気軽に利活用して下さい。
 


右の  のボタンをクリックするとページの先頭に戻ります