COPYRIGHT (C) k-unet, ALL RIGHTS RESERVED.
  


 
 
 
  このページは?: 
 
トップ > 会員の動向> 同期会> しあわせ会 
 
 
 
transparent
k-unet(KDD-OBネット)
 
  同期会

 
 しあわせ会 の ページ
 

会の紹介


昭和44年入社の業務系8名、技術系16名および交換系99名の会です。昭和55年からほぼ毎年開催されています。「しあわせ会」とは “4”が合わさっていることから名づけられました。この会は女性の参加者が圧倒的に多いのが特徴です。最近では女性のかたが幹事を引き受けてくれます。入社後数年で退社されたかたの参加が増えています。なかには旦那さん連れのかたも参加されています。

 

最近の会


2017
1016日に銀座のホテルモントレーにて21名が参加して開催されました。
遠く大阪からかつ初めての参加者もありました。雨にもかかわらず全員の参加でした。
クラシックなシャンデリアのもと、食事をとりながら歓談が弾みました。参加者の近況報告の中には健康に関する話題が多く、中には「病は気から、医者からのアドバイスは程々に」などのユニークな意見もありました。予定時間は瞬く間に過ぎ、来年の再会を約束してお開きとなりました。喫茶店での二次会にも15名の参加がありました。

幹事の安藤さん、稲木さんありがとうございました。(來山記)



写真を左クリックすると拡大表示されます。
右クリックして、メニューを選択するとダウンロードできます。


 

平成28年9月の会


平成28年9月26日にKKR東京でしあわせ会が開催されました。

女性20名、男性4名の合わせて24人の参加者がありました。

11時30分に集合し、集合写真撮影後、窓から皇居が見える11階鳳凰の間で会が始まりました。

射落さん、長谷部さんの両幹事さんの開会の辞、佐久から参加の平川さんの乾杯があり、立食形式で食事をしながら歓談に入りました。半年ぶりの方から10数年ぶりの方、スマートになられた方、転んだ方多数、迎賓館の方、先祖の住まいが皇居だった方、カーネギーホールで歌った方、毎年、スイスに旅行の方、パン作りが天才の方、青春18きっぷフル活用の方等々皆さまの近況はそれはそれは、刺激的で盛り上がり、2時間半予定時間は瞬く間に過ぎました。

最後に、次会の幹事さんを安藤さん、稲木さんにお願いすることを決め閉会しました。



写真をクリックすると拡大表示されます。
右の眼鏡表示の+をクリックするとさらにページ全体が拡大表示されます。

(來山記)
 

平成27年11月の会


 平成27年11月14日、日比谷公園内の松本楼に20名が集い、恒例の同期会が開催されました。公園内ではイチョウが色づき始め、また菊花展が開催中でした。この会に今回初めて参加の方もあり、和やかに会が進み、瞬く間に2時間が過ぎ、再会を約して散開となりました。会の初めに、不慮の航空機事故で亡くなった、同期入社の永田敏さんのご冥福を祈り、黙とうをしました。ほとんどの人がカラオケ店での2次会に参加しましたが、1次会での話の続編に夢中で1曲歌う人もないほどでした。一部の人は3次会に行ったようです。
 今回の幹事役でした細野さん(元国際電話局勤務)が、ご夫婦でシニアふたり旅「そうだ、横須賀なんかどうだろう!」に出演し、名優振りを発揮しております。お時間がある方は見てください。

(來山記)  


 


右の  のボタンをクリックするとページの先頭に戻ります