COPYRIGHT (C) k-unet, ALL RIGHTS RESERVED.
  


 
 
 
  このページは?: 
 
トップ > 情報 コーナー> IT情報> Windows10 情報 
 
 
 
transparent
k-unet(KDD-OBネット)
 
  IT情報


   Windows10 情報
 


WINDOWS10 のトップ画面
 

Microsoft Edge の不具合について

 − pdfファイルが開けない不具合 −

 Windows 10 にバンドル(付属)されているブラウザのEdgeにてpdfファイルを開こうとしても開けない不具合が発見されましたので紹介します。本サイトの閲覧で影響のあるページは、pdfを参照している「KDDI誌拾い読み」のほかリンク先でpdf表示をしているKDDI財団のページなどです。
 Windows 10にバンドルされているブラウザは、Internet Explorer と Edge の2種類ですが、Internet Explorer の場合は 別のバンドルソフトである Acrobat Reader を起動して Internet Explorer で表示するしくみになっていますので、問題なくpdfファイルを開くことができて閲覧できます。閲覧できない場合は、アドオン設定に Acrobat Reader を追加してください。
 
Edge の場合はブラウザが直接pdfファイルを開くしくみになっていますので、Internet Explorer で閲覧できても Edge では開くことができないことがあります。

 これに対する対処は次の3つが考えられます。
 一般的な対処は次の2つです。
1) キャッシュ(閲覧したページを次回すぐに表示するために一時的保存するメモリ)を削除すると表示されるようになることがあります。
2) Internet Explorer で閲覧する。

こちら(NECのサイト)をご覧ください。
 そのほか、
3) Acrobat Reader を一旦削除して、Acrobat Reader の最新版を再インストールすると表示されるようになることがあります。

 上記バグは、いずれ修正されるかもしれませんが、Windows10 がリリースされてかなり時間が経過しても未だ修正されないので、まだ時間がかかるものと思われます。

2018.2
k-unet CMG

 
Windows 10がリリースされました。
k-unetでは、会員の皆さんからのご要望に応えて、特集として
Windows 10についての情報をお伝えします。 会員の皆さんからの Windows 10 へのアップグレード体験談等の投稿をお待ちしています。

目次



 


右の  のボタンをクリックするとページの先頭に戻ります