COPYRIGHT (C) k-unet, ALL RIGHTS RESERVED.
  


 
 
 
  このページは?: 
 
トップ > 会員の広場> 会員からの投稿> 絵本を出版する夢を応援したい! 
 
 
 
transparent
k-unet(KDD-OBネット)
 
  会員の広場
 
  会員からの投稿
 
前尾津也子さんの投稿

絵本を出版する夢を応援したい!

 初めて投稿いたします。私は趣味&ボランティアで「朗読」をしております。
 昨年は、脳性まひで重度の障がいを持ちながら、「春雪トンネル」という詩集を出版された 藤枝利教(ふじえだとしゆき)さんとご縁があり、つくば市や東京で、何度か「春雪トンネル」の詩の朗読会を実施いたしました。藤枝さんは手も足も動かすことができず、話をすることもできませんが、彼の詩には、ユーモアがあって、読むと元気になれる不思議な力があります。

 

 その藤枝さんが、今度は「絵本の出版」に挑戦されています。「3粒のブドウ家族」という「虐待」をテーマにした絵本で、これはご自身の経験をベースに書かれたものです。その「絵本の出版の夢」を実現させようと、現在、クラウドファンディングを立ち上げ、私もそのプロジェクトのメンバーの一人として応援しております。
(左下写真   黄色い服が前尾です。)

 クラウドファンディングは、現在みなさまのあたたかいご支援のおかげで、目標額の70%を超えましたが、2月20日の23時までに100%達成しないと本プロジェクトは成立しません。
 もしよろしければ、「情報の拡散」にご協力いただけると幸いです。
 どうぞよろしくお願いいたします。

<2月14日追記>
 たくさんの応援、ご支援、本当にありがとうございます。
 おかげさまで、プロジェクトは目標額を達成し、絵本出版の夢が実現することになりました!プロジェクトは2月20日まで続きますので、引き続き、少しでも増刷できるよう最後まで頑張ります。

赤いボタンをクリックするとクラウドファンディングのページが開きます



2017年1月掲載
 


右の  のボタンをクリックするとページの先頭に戻ります.