3月21日(木)
COPYRIGHT (C) k-unet, ALL RIGHTS RESERVED.
  


 
 
 
  このページは?: 
 
トップ > 会員の動向> サテライト会 
 
 
 
transparent
k-unet(KDD-OBネット)
 
  会員の動向

 
  サテライト会のページ
 

   


このページには、「サテライト会」の最新の活動情報を掲載します。
これまでのサテライト会開催のご案内については、こちら を、また、これまでのサテライト会開催の模様については、 こちら をご覧ください。
 
 
サテライト開催案内

サテライト会の皆様へ
 
ようやく秋の気配を感じられる季節となりましたが、皆様お元気でお過ごしでしょうか。
10月のサテライト会を下記の通り開催いたしますので、皆様のご出席をお願い申し上げます。
今回は、国際ケーブル・シップ株式会社 取締役技術部部長 藤井幸弘氏から、新しい海底ケーブル敷設船の建造についてご講演をして頂きます。

サテライト会 会長 遠藤  静夫


 
 日時: 令和元年10月17日(木曜日) 11時30分 ~ 13時10分

 場所: 新宿ワシントンホテル(新宿三井ビルディング2号館) 地下1階 「天津飯店」
      電話: 03-3342-0685
      地図: http://tenshinhanten.com/group/天津飯店本店

1.会食  11時30分 ~ 12時

2.卓話  12時 ~ 13時10分

演題: 新しい海底ケーブル敷設船の建造

講師: 藤井幸弘 氏

略歴: 1983年 KDD直江津海底線中継所へ入社、国際通信ケーブルの運用保守に従事
1986年 KDD海底線部勤務、国際通信ケーブルの建設工事に従事
1993年 国際ケーブル・シップ株式会社(KCS)へ出向、国際通信ケーブルの
    建設・保守業務に従事
2011年 国際ケーブル・シップ株式会社執行役員

2015年 国際ケーブル・シップ株式会社取締役


現在の仕事: ケーブル敷設・陸揚工事等の基本計画、プロジェクト管理
   ケーブル船、工事設備等技術事項、中長期計画策定
   技術開発、技術部標準、設備保全基準の策定等

講演の概要  
新しい海底ケーブル敷設・修理船を2019年9月に運航開始します。
通信海底ケーブル及び観測・資源探査システムケーブルに加え、再生可能エネルギーの普及促進に向けた電力及び複合ケーブルへの適用も考慮した、自航式多用途ケーブル敷設船を建造したので、その概要を説明します。

3.参加費  2,500円

4.ご出欠について
会場の都合がございますので、10月15日(火曜日)までに  satellitekai@gmail.com  宛に出欠のご連絡をお願い致します。 
また、メールアドレスのご変更の際には、 satellitekai@gmail.com 宛までご一報頂けますと助かります。

以上、宜しくお願い申し上げます。

 


右の  のボタンをクリックするとページの先頭に戻ります