COPYRIGHT (C) k-unet, ALL RIGHTS RESERVED.
  


 
 
 
  このページは?: 
 
トップ > 連載> まち だより 
 
 
 
k-unet(KDD-OBネット)
 
 
  連載
 
まちだより
まちだより
 
 町田委員(右写真)がお届けする街の話題のレポート
   - 町田よりのレポートです。

 
CONTENTS
   まちだより12月号
   スマホレポート


 
 
◆ まちだより
  − 12月号 
 
transparent
紅葉
 すっかり寒くなりました。冬支度に気ぜわしさと寂しさを感じる日々ですが、今しばらくは周りの風景の紅葉の彩りが目を楽しませてくれています。
 この頃になると日本にいる留学生がワサワサと落ち着きがなくなります。緑から赤や黄色に刻々と変わっていく木々の美しさに圧倒され、ずっと座って勉強する気にはならないのでしょう。「なんて自然は見事なんだ!」と日本の山に登りたくなるようです。
 私もそんな学生を見ていると紅葉に感激していた18歳の頃を思い出します。
 受験生だった私がある秋の日、進みたいと思っていた大学のキャンパスに見学に行き、綺麗な落ち葉を拾いました。押し花のように、「しおり」にして憧れの大学への合格祈願のお守りのように通学カバンに忍ばせていました。
 そして半年後、願いは叶わずに吹っ切れた気持ちで新生活をスタートしたつもりでした。でも捨てきれなかったその「しおり」が、何年後かに机の中でパラパラに崩れているのを発見したとき、改めて夢の終わりを自覚しました。でも、今となっては、ひたむきに無心で勉強したあの頃の自分が羨ましいです。40年以上経っても、夢中になれるもの、楽しいこと探しの旅をずっと続けている気がします。

(写真と文 町田香子)
 


まちだよりのバックナンバーはこちら



 
◆ スマホレポート
 

 

スマホレポートは、スマホでもご覧になれます。
上のQRコードを読んでアクセスしてください。

 

- 目撃した
  年末の怖い2つの事件
 


 
年も押し迫ってくると、あれもこれも年内にせねばと私自身も落ち着かない日々です。そういうイライラした人々の心理が影響するのか、最近怖い場面に2回も遭遇しました。

まずは早朝の有名コーヒーチェーン店内の出来事です。ぶ厚い本を手にした若いママが、1歳児くらいのぐずる子どもを叱り付けていました。そのうちヒートアップしてきて「どうしてそうやってあなたは、ママの読書を邪魔するのー!ママを自由にさせてくれないあなたは何なのよー!」とまくしたて、子どもは泣き出す始末。居たたまれなくて出ようかと考えていると、若いイケメンボーイが恐る恐る、紙コップのジュースを子どもに持ってくるではありませんか。「ジュースなんかより、母親を怒ってくれ」と思った私ですが、もはや泣き疲れたその子の天使のような寝顔に救われました。でも何より怖かったのは、イケメンボーイに「ウフフ、ありがとう」と艶っぽい微笑みを返したママの横顔でした。

もう1件は混んでる車内の出来事。ギュウギュウ詰めの車内でつり革に必死につかまっていた私の前で、2人の座っている女性(若くもない)が急に、肘鉄の小競り合いを始めたのです。あまりに大人げないので、最初は友人同士がじゃれているのかと思いきや、怖いことに会話は一切無しで、スマホを見ながら格闘しているのです。そして決定打は、劣勢だったほうの一人が降りる寸前に、相手に足蹴りを一撃お見舞いしたのです。いやはや、つり革の私は蹴りの防御で必死でしたが、「世も末だ」と思った一日でした。無事に12月が過ごせますように・・・。


(レポート:町田香子) 
 


スマホレポートのバックナンバーはこちら



 


右の  のボタンをクリックするとページの先頭に戻ります