COPYRIGHT (C) k-unet, ALL RIGHTS RESERVED.
  


 
 
 
  このページは?: 
 
 
 
 
k-unet(KDD-OBネット)
 

  パソコン研修会のページ


  パソコン研修会模様 バックナンバー
 
2018年度第3回k-unetパソコン研修会の模様
 
2018年度 第3回 k-unet パソコン研修会の模様

1.日 時 2018年10月25日(木) 14:00 ~ 16:45

2.場 所 新宿区四谷地域センター 11階 集会室2

3.出席者 6名

4.講 師 西澤 太郎
  技術支援G 本間 強、久保勝一エキスパート、石垣英明、小川明義、山本勝美、
        京極雅夫(記録)

5.研修内容
 (1)ショートカットの活用
Windows 10、MS Word、MS Excel や Google Chrome、Microsoft Edge 等のブラウザは、キーボードだけで操作できるように非常に多くのショートカットが用意されています。しかし、沢山のショートカットを覚えるのはなかなか大変です。使う機会の多いショートカットを厳選して説明しました。
例えば、Windows共通で便利なショートカットとして、コピー(Ctrl + C)、切り取り(Ctrl + X)、貼り付け(Ctrl + V)等があります。 以下のサイトを参考にしてください。
 http://pcfan.121ware.com/convenience/565/
 http://benx2.com/word/shortcut/
 http://benx2.com/excel/shortcut/

 (2)スマホとパソコンの連携
最近は、スマホを利用されている方が多くなっていますが、パソコンとファイルのやり取りができたらと思う機会がありませんか。スマホの画面をパソコンに表示する方法ほか、ファイルのやり取りができるアプリを紹介しました。
例えば、写真、ファイルなどのやり取りは、ケーブル接続、Wi-Fi経由、クラウドサービスの活用などの方法があります。(次のサイト参照: https://goo.gl/BZvkkH
Androidスマホのアプリ Microsoft Launcherをスマホにインストールしパソコンと組み合わせて使用することで相互に Edge や Word, Excel等のオフィスソフトとの間でデータのやり取りが可能となり、大変便利です。但し、Andoroidではversion 4.2 以降のみが対応しています。(次のサイト参照:https://goo.gl/wXd3EH )
 注:goo.gl はURLの短縮表示です。

 (3)LINEのネット詐欺とWindows 10 2018 Updateの不具合(久保エキスパート)
1)スマホアプリのLINE では「乗っ取り詐欺(不正ログイン)」が横行しています。
  注意しましょう。
乗っ取りとは、本人が知らないうちに電話番号やIDとパスワードが本人に成り代わって使用ログインされる詐欺です。
この不正ログインが発生したら、直ちにLINEアカウントを削除すべく、LINE社所定の様式で通告・削除してください。同時に警察などへ届け出もしてください。そして直ちに乗っ取られた人へ、LINE アカウント削除が確認されたならば、1-2日ほど間を置いたのち、新しいID・Passwordなど設定しLINEを再開してください。

2)マイクロソフト社は、毎年春・秋の2回のペースでWindows 10 のアップデートを行っています。ごく最近は、10月2日(米国時間)に大型アップデート「October 2018 Update (1809)」の配信が開始されましたが、アップデートしたPC内の「ファイルが消失する」との不具合が発生しました。マイクロソフト社は、この事態を確認し、配信を中断して、対応策を検討している模様です。k-uentホームページに緊急記事を掲載しました。
このアップデートには14項目ほどの新機能と変更が含まれているようですが、至急導入措置するほどの緊急性はないようです。ユーザーからもう大丈夫と評価されるまでは、導入しないのがよいとの意見もあります。


 (4)「何でもQ&A」
Q:PCの立ち上がりの時間の改善について教えてほしい。

A:立ち上がり時間が遅くなる原因と対策として次の点が挙げられます。

1) Windowsを起動する際には「スタートアップ」と「サービス」の2つの過程を順次実行して立ち上がり、インストールされているアプリが増加するに従い起動が遅くなる。
対策:使用しないアプリをアンインストールする、使用しないアプリのスタート

    アップを無効化する、不要なサービスを無効化する。


2) パソコン内に溜まった不要ファイルによる遅延:
インターネット閲覧時に作成される一時ファイル、インストール済のプログラムファイル、OSのエラーレポート、OSアップグレードやアップデート時の一時ファイル、など「ゴミ」が溜まってしまい、パソコンのリソースを圧迫して立ち上がりが遅くなる。
対策:Windowsの「ディスククリーンアップ」、あるいは、無料・有料のクリー

    ナーソフトを使用して不要ファイルを削除する。クリーナーソフトは

    CCleaner、Wise Care365、Glary Utilities などがあります。


3) HDDを使用しているパソコンの場合、空きスペースが少なくなると、記録されるファイルが細切れ状態(断片化)で記録され、読み書きに時間がかかるようになる遅延:
対策:Windows のデフラグツールによりHDDに記録されているファイルの最適化

    を行う。無料のデフラグツールもあります。
   Windowsデフラグツール:

      http://www.atmarkit.co.jp/ait/articles/1808/27/news034.html
   デフラグアプリ: 
     https://freesoft-100.com/pasokon/defrag.html

注1:Windows 10 では初期設定でデフラグが自動的に週1回自動実行される
    ようになっています。
注2:SSDの場合、Windows 10(Windows 7以降)ではドライブの最適化の
    際に自動的にHDDかSSDか判断され、SSDの場合には、代わりに「Trim」
    が行われます。

4) セキュリティ対策アプリによる遅延:
対策:動作の軽いセキュリティアプリを選択する。あるいはWindows 10内蔵の

    Windows Defenderに切り替えてみる。
  セキュリティソフトの比較:
     https://securitysoft.asia/sougou/index.php
   Windows Defenderの実力:
     https://cybersecurity-jp.com/security-measures/24469



 参考:最も効果的な立ち上がり時間の改善策は、
   ①ストレージをHDDからSSDに置換する。
     https://pc-navi.info/ssd-hdd-speeddifference
   ②メモリ容量を増やす。例えば、8GBに。

 パソコンの高速化に関する参考資料:
k-unetホームページの「会員向け資料配布ページ」の「パソコン研修会資料の配付中」から、久保エキスパートが作成された資料が閲覧できます。

6.その他
  第4回研修会は11月22日に町田にて、第5回は来年2月に開催します。詳細は別途
  周知します。

  研修会教室とその後の懇親会の雰囲気は次のとおり。
kens001kens002kens003kens004kens005kens006kens007kens008kons001kons002kons003kons004


 
2018年度第2回k-unetパソコン研修会の模様
 
2018年度 第2回 k-unet パソコン研修会の模様

1.日 時 2018年7月24日(火) 14:00 ~ 16:10

2.場 所 まちだ中央公民館 6階 視聴覚室

3.出席者 7名

4.講 師 石垣 英明
  技術支援G 本間 強、小川明義、山本勝美、京極雅夫(記録)

5.研修内容
 (1)「スマートスピーカー」音声AIが日常を変える
 スマートスピーカーとは、ディスプレイのないスマホです。音声アシスタント機能を搭載したスピーカーの総称です。利用者が声で質問や要望を伝えると、その内容を解析し、音声で応答します。各種情報の検索、音楽の再生や家電などの機器もコントロールでき、生活のさまざまな場面で役立つツールとして注目されています。
 「Amazon Echo」と「Google Home Mini」のスマートスピーカーを教室に持参し、無線LAN(Wi-Fi)にてネットに接続して、使いこなしのポイントを紹介しました。そしてAIスマートスピーカーに話しかけて色々な機能を試していただきました。
 Amazon Echo:「Alexa(アレクサ)」と呼びかけて、話しかける
 Google Home:「Ok Google(グーグル)」と呼びかけて、話しかける

これから購入をお考えの方に、タイプ別の特徴を以下に示します。
 Alexa搭載スピーカーGoogleアシスタント搭載スピーカー
ここが ○* Amazonでショッピングができる
* スキルを使って機能を追加できる
* 連携可能な外部サービスの種類が圧
 倒的に多い
* 対応する家電製品が多い
* サードパーティ製もある
* 音声認識の精度が高い
* Googleならではの高度な検索機能
* カレンダーやフォトなどGoogleの便
 利なサービスと連携できる
* Chromecastと連携してテレビで
 動画を再生可能
* サードパーティ製もある
ここが X* Googleアシスタントに比べると若
 干音声認識の精度が低い
* Actions on Google(Alexaのスキル
 に似た機能)の対応サービスはまだ
 少なく、外部サービスとの連携はや
 や弱い


 (2)「何でもQ&A」

Q:古いパソコンから新しいノートパソコンに変えた結果、Outlookアドレス整理がうまくできなかった。アドレス帳管理もうまくいかない。

A:Microsoft のサイトにOutlook(Office 2016版)のアドレス帳作成の解説がありますので こちら をクリックして参考にしてください。
なお、もし古いパソコンがまだ手元にある場合は、 Outlook のインポート / エクスポート機能でアドレス帳を移すことができます。
(1) エクスポート手順
 古いパソコンの Outlook のアドレス帳をエクスポートで CSVファイルに書き出す。
   こちら をクリックして参考にしてください。
(2) インポート手順
 古いパソコンのCSV形式アドレス帳ファイルを新しいパソコンの Outlook にインポー
 トする。こちら をクリックして参考にしてください。


Q: PCメールをスマホ(Android)でも見たい。外出先からスマホでショートメッセージを送りたい。

A:以下を参考にしてください。
Android スマホでパソコンのメールを送受信する方法
Android スマホにはグーグルが提供している Gmail というメールソフトが予めインストールされており、この Gmail を使うとパソコンで使っているメールの送受信状況をスマホでも見ることができます。また、スマホからメールの送受信もできるようになります。スマホの Gmail の設定方法は下記 URL で解説されています。
  http://www.kvision.ne.jp/knet/img/manual/android_gmail.pdf
  http://tanweb.net/2016/05/07/8229/
   パソコンのメールをスマホで見る方法は?: こちら をクリック   

設定する際に、現在利用しているメールソフトで設定している以下の情報が必要となるので、予め調べておく必要があります。メール設定情報はインターネットプロバイダーからの書類に記載されています。
(1) メールアカウント(ユーザー名)
(2) パスワード
(3) メールアドレス
(4) 受信サーバー: サーバーの種類(POP3あるいはIMAP)、サーバー名及びポート番号
(5) 送信サーバー: サーバー名及びポート番号
上記 URL で解説されている方法で設定してみてください。

(参考)

回答者も Android スマホでパソコンのメールを送受信していますが、上記とは別の方法で設定しました。
(1) スマホ購入前にパソコンで Gmail を利用していました。

① Google Chromeというブラウザーをパソコンにインストールし、付属しているメールソフト Gmail を起動し、新規アカウント(パソコンGmail用メールアドレスとパスワード)を設定しました。

② Gmail の設定画面で、「アカウントとインポート」、「他のメールアドレスを追加」を開き、通常使っているメールソフト(Thunderbird)に設定しているアカウント情報(メールアドレス、パスワード等)を Gmail にも設定しました。すると、メールソフトで送受信したメールが Gmail でも閲覧できるようになります。
更に、Gmail で送信する場合、送信メールアドレスをパソコンで使用しているアドレスに入れ替えることができます。つまり、メールを送信する場合、Gmailを使っても同じメールアドレスで送信することができます。

(2) スマホ購入後、以下の手順でスマホの Gmail を設定しました。

① スマホの Gmail を起動して、新規アカウント(スマホGmailのメールアドレスとパスワード)を設定しました。

② 次に設定画面で「アカウントの追加」をタップしてパソコンの Gmail のアカウント(パソコンGmailのメールアドレスとパスワード)を設定します。これで、スマホでパソコンのメールを送受信することができるようになります。


Q: 前のスマホではできていたが、新しいスマホでもテザリング機能を使いたい。

A: スマホの設定画面にテザリング機能を ON/OFF する機能が必ずあります。テザリングはWi-Fi接続とUSB接続の二通りの方法がありますが、Wi-Fi接続の場合は、先ずスマホのWi-Fiアクセスポイントの画面を開き、SSIDとパスワードを取得します。次にパソコン側でSSIDを頼りにスマホのWi-Fi電波を受信してパスワードを入力することでネットワークに接続できます。


Q: フェースブック(FB)のMessengerが使いこなせていない。

A: MessengerはFacebookのアカウントでログインできます。従来はFB機能の一つとして一体化していましたが、現在はFBから切り離され独立しています。テキストのやり取り以外に、モバイルやデスクトップでだれとでも連絡がとれます。スマホのAndroidやiPhoneにアプリをインストールすることにより、音声通話、ビデオ通話でやりとりもできます。写真や動画で、友だちやグループに送信したり、投稿することができます。LINEアプリと似ており、Facebookのアカウントでログインができるのが特徴です。通話は無料、Wi-Fi環境以外ではデータ通信料がかかります。


Q: iPhoneを使用しているが、iOSはアップデートされているのか。いつアップデートされているか分からない。

A: iPhoneもiPadもOSは同じもののようです。ほぼ同時期に同じVersionにアップデート(UD)されています。UDの事前通知はありますが、もしUDを逃すとそれ以降のUD通知はありません。


Q: ネットでワインを購入しているが、最近画面上にポップアップ広告が表示されるようになって煩わしい。消す方法は無いか。

A: アドウエアがインストールされてしまった可能性があります。次のサイトに対策が示されています。      https://securitynavi.jp/1065


Q: 迷惑メールやウィルスメールを開かないで内容を確認する方法はあるか。

A: nPOPというソフトを使ってみてください。サーバー上のメールをダウンロードせずにリストをPCに表示させることができます。また、Gmailではメールを受信すると怪しいメールは自動的に迷惑メールとして抽出してくれるので便利です。


Q: インターネットでは長い間グローバルIPアドレスver4が使用されているが、インターネットの使用が増加するに伴い、IP ver4のアドレス数が枯渇することが懸念され、2010?年頃にIP ver6が規定された。現在の利用比率はどの程度か。

A: IPv6の普及は増加しています。IPv4 と IPv6 ではアドレス長が32ビットから128ビットになるなど色々と違いがあり互換性がありませんが、Windows OSなど現在使われているシステムでは IPv4 と IPv6 を切替えて接続する相互接続方式によりインターネットに接続してくれますので、一般ユーザーはどちらが使用されているかを特に気を付ける必要はありません。
日本においては、2018年にKDDIのauひかりではIPver6対応率が100%になっています。


 (参考)日本のIPv6普及率:

       https://blog.nic.ad.jp/blog/june6_ipv6
    IPv4とIPv6の相互運用: 
      http://www.atmarkit.co.jp/ait/articles/1403/13/news114.html


 6.その他
  第3回研修会は10月中旬に新宿にて、第4回は11月中旬に町田にて開催します。
  詳細は別途周知します。

以上

  研修会教室とその後の懇親会の雰囲気は次のとおり。

kens1kens2kens3kens4kens5kens7kens8akens9kon1kon2kon3kon4

 
2018年度 第1回パソコン研修会の模様
 
2018年度 第1回 k-unet パソコン研修会の模様

1.日 時 2018年6月29日(火) 14:00 ~ 16:30
2.場 所 新宿区四谷地域センター 11階 第2集会室
3.出席者 5名
4.講 師 本間 強
  技術支援G 山本勝美、石垣英明、久保勝一(エキスパート)、京極雅夫(記録)

5.研修内容
 (1)「Windows 10春のアップデート」の概要
Windows 10 は年2回定期的に大型アップデートを繰り返していますが、春のアップデート(Windows 10 April 2018 Update)が4月30日(日本時間5月1日)から提供開始されています。
春のアップデートでは、新規機能としてウィンドウズ・タイムライン (Windows Timeline) および近距離共有(Near Share)があります。また、スタートメニュー、設定アプリ、UWBアプリ、Edge、コルタナ等の使い勝手の改善が図られたと言われています。これら Windows 10 春のアップデートの概要及びアップデートの注意点等について解説しました。アップデートとはいえOSソフトの入れ替えに近い規模なので、HDDの場合2時間程、SSDの場合1時間程かかります。

主な新機能は:

 ウィンドウズ・タイムライン:MSオフィス、ブラウザ・エッジ等履歴(アクティビティ)を保存して、後から作業の再開を容易にする

 近距離共有:BluetoothやWi-Fiを使用してPC同士でサイトのURLやファイルを転送できる。


その他の関連情報

 Windows 10はこれまでに複数回アップデートしていて、マイクロソフトはバージョン毎に基本的に18か月のサポート期間を設定しています。その後のアップデートを導入しないと、サポート期限を超過した場合、セキュリティが脆弱になるので注意してください。

 最近のマイクロソフトは、アップデートとアップグレードの用語を混在して使用していることがあります。Windows 10を最終のバージョンと表明しているのでどちらも同じと考えているのでしょうか。真意は分かりません。
用語の混用については、通常はあまり意識する必要はありませんが、日本のパソコン メーカーは、OSをアップグレードしたPCはサポートの対象外と言っていますので注意しなければなりません。

 最近のアップデートではマイクロソフトがAIを利用した研究システムを取り入れていて、結果的に利用者の満足度を高め、問題発生を少なくしてサポート電話の本数を減らすようにするとともに、アップデートソフト開発に係る時間を半分にできたとの報道もあります。

 プロダクトキー:自分のPCのプロダクトキーは予め調べておいてパスワードなどと共にメモしておくとよいです。OSの再インストールやアプリソフトの再インストールの際には必要です。

 迷惑メール、詐欺メール:楽天カードの未払いがありますとのメールが楽天カードを使用していない人に届いたケースがありました。他にも、Apple IDに不正使用されていますとか、マイニング、仮想通貨関連で不審なメールが来ています。Dionのサーバーが狙われたようです。皆さん、心当たりのない会社やアドレスから届いたメールは無視して削除するか、警視庁へ通知するのがよいです。


関連質問:

Q:最近よく聞く用語でエッジ(Edge)やブルートゥース(Bluetooth)とは何か。

A: エッジはWindows 10に付属するWebブラウザです。従来のインターネット・エクスプローラ(IE)の後継ソフトです。ブルートゥースとは、近距離の無線接続の規格でWi-Fiのようなものです。コードなしのマウスやキーボードや、音楽を無線で飛ばすイヤホンに使われています。


Q: 最近Windows 10 のアップデートを開始したがなかなか終了せず丸一日もかかってしまい、強制停止させた。これからどうしたらよいか。

A: 途中で強制停止することは避けてください、後で大変なことになります。PCの状況によっていろいろな対処方法が異なります。具体的な対処方法が “更新プログラムを構成しています。win10のアップデートが終わらないので強制終了しました” ( https://reatips.info/win10-update-error/ )」(2018年1月16日)にわかりやすく紹介されていますので参考にしてください。


Q: エクスプローラを開くと、左側に2段に同じもの(ドキュメント)が表示される。どちらが正しいのか。

A: Windows 10のエクスプローラ(Explorer)画面の左側の列の「クイックアクセス」は、便利な機能ですが、他人に見られたくないものまで表示される可能性のある機能です。設定変更ができるため、心配な場合同機能をオフにするといいでしょう。具体的な方法は、「クイックアクセスをやめる方法( https://kakakumag.com/pc-smartphone/?id=4649 )」を参考にしてください。


Q: タスクバーにアプリのアイコンを表示させる方法を教えてほしい。

A: デスクトップに表示されているアプリの場合はアイコンをマウスの左ボタンを押下しながらドラッグしてタスクバーにドロップする。デスクトップに表示されていないアプリの場合は、マウスで画面左下の「スタートボタン」を左クリックして、以下順次、目的のアプリを右クリック、「その他」を左クリック、「タスクバーにピン止めする」を左クリックするとタスクバーに表示させることができます。


 (2)「何でもQ&A」

Q: TVビデオデッキで録画したDVDディスクをPCで見たいのだが。

A: TVのデッキで録画したものは記録形式がPCと異なる場合が多く、そのままではPCでは写りません。エクスプローラで開いて、ファイルを見て、動画ファイル(ほとんどの場合サイズが一番大きい)を開くとよい。開き方は、ファイルの拡張子を調べてその拡張子ファイルを開くソフトを探してください。


Q: Windows 10にはメールソフトは添付されてないのか。以前 Windows Live Mailを使用していたが、これは使えるのか。

A: Windows Live Mailは Windows 10 では使えません。「メール」が付属するメールソフトです。こちらに以前Liveで使用していたプロバイダーのアドレスを設定しておけば以前と同様にメールが使えるようになります。


Q: Windows 10をアップデートしたらプリンターが動作しなくなった。

A: ドライバーを一度削除して、再インストールしてみて下さい。


Q: 昨年頃に、パスワードを変更しなくてよいと総務省から見解が出たようだがなぜ変わったのか。

A: 以前は、安全のためにパスワードを定期的に変更するとの指導があったが、定期的に頻繁に変更すると利用者個人で考える場合似たようなパターンになるので悪意あるハッカーに類推されてしまい、安全性に問題が生じるためのようです。
複数の重要な案件に同じパスワードを使いまわさないことは基本です。桁数は8桁以上、できれば10桁以上で英文字の大文字小文字を混在させるのが望ましく、名前、生年月日、電話番号など類推することが容易な文字列や、連続番号や並んだキーを使用することは避けるべきです。暗証番号のような4桁では解読できるソフトが存在しています。


6.その他
  第2回研修会は7月24日午後に町田にて開催します。詳細は近日中に周知します。

以上  

研修会教室とその後の懇親会の雰囲気は次のとおり。

kens1kens2kens3kens4kens5kens7kons1kons2kons3