同好会のページ

 

   A 昭和会、当面の予定  2020年(令和2年) 8月1日号

<其の-1> ・3行PR欄

<月曜日>
 朝・夕にストレッチ各20分、永田整形でリハビリ(320円)お昼は「ドトール」コーヒーとサンドで510円。ス―パ―で買物、ブックオフ、街を歩いて30分、3時半頃に帰宅する。4時30分から住宅街を散歩すること40分。毎日相変らず大体こんなパターンだ。東京のコロナ感染者数が気になる。
<火曜日>
 認知症予防の「朝日の天声人語」の音読が3日分溜まった。音読3回X3日分=9回の音読だ。午前は街へ出てコーヒーとサンドでお昼を、午後からダンスのサークル(近くの市民センター)へ参加する。3密を避けるので男女はホールド無しで足形のみ(シャドー)の練習となる。4時ごろ帰宅し住宅街を歩く。
<水曜日>
 0850分に介護保険のリハビリ車が迎えに来る。介護保険と要支援認定者が対象だ。午前中のみだが、レッドコードの上半身のリハビリ、マシンによる下半身のリハビリだ。男性2~3名、女性7~8名の10名だが良いリハビリ運動になる。一日コースの所もあるが、半日で十分、午後は自由になりたい。

<アチコチへの医者通い>
 医者通いで動くのが良い。・永田整形(腰痛と膝痛の予防で週2回)・かもめ整形(マッサージとリハビリ月3回)・介護保険のリハビリは毎週の水曜日で月4回、・小出クリニックと胃腸病院が月1回づつ。
<NYコロナにて>
 米国のコロナがひどい。感染者400万人、死者15万人。トランプ大統領は目茶苦茶でダメだ。NYに住んでいる長女が3月に感染したが、今は恢復し、元気で安心だが。<コロナは高齢者が一番怖いな>
<Aさんの三世代・TV団欒>
 三家族(・自分たち・子供さんの家族・お孫さんの家族)10余人によるテレビ会談を実現した奮戦記。何時も前向きな人生で。楽しいご家族愛記です。なお、ご三女・彼地の公園での植樹碑にホロリ・合掌。
<甲州男のお野菜作り>
 昭和会ニュース・秋山さんの「楽しみの家庭菜園」は最高だ。大きなスイカ、トマトなどの写真は見事だね。健康には良いし、ストレス解消にも良いし最適だ。育てたあの盲導犬のタミ―も元気だ。大拍手。



<其の-2>

<2020年(令和2年) 8月の予定>
◎<ゴルフ関係>
  <8月は酷暑のため、ゴルフは全部お休みです。>
◎<懇親会関係>
  <コロナの関係で開催は不安定。直接幹事へ再確認を>
 <赤羽地区懇親会>   8月  日 大庄水産
 <三鷹地区懇親会>   8月  日 白木屋
 <横浜地区懇親会>   8月  日 未定「えん」
 <千葉地区懇親会>   8月  日 ミライザカ
 <柏地区の懇親会>   8月  日 ミライザカ

 

<2020年(令和2年) 9月の予定>
◎<ゴルフ関係>
 <コロナの関係で開催は不安定。直接幹事へ再確認を>
 <昭和の森ゴルフGC> 9月 2日
 <川越グリンクロス>  9月14日
 <東我孫子GC>    9月  日

◎<懇親会関係>
 <コロナの関係で開催は不安定。直接幹事へ再確認を>
 <小田急線相模大野懇親会> 9月21日 目利きの銀次
 <大宮地区懇親会>     9月  日 ウイルス中止
 <所沢地区懇親会>      未定  百味(コロナの関係)
 <柏地区懇親会>      9月  日 ミライザカ

 <其の-3>

<2020年(令和2年)7月の実施状況>

◎<ゴルフ関係>
 <コロナの関係で開催は不安定。直接幹事へ再確認を>
 <昭和の森ゴルフGC   7月 1日> 別紙
 <川越グリンクロスGC  7月13日> 別紙
 <東安孫子GC       月  日> 

 

◎<懇親会関係>
  <コロナの関係で開催は不安定。直接幹事へ再確認を>
 <小田急線相模大野懇親会> 7月20日 目利きの銀二
 <大宮地区懇親会>     7月 6日  
 <所沢地区懇親会>     未定(コロナウイルスの関係)
 <柏地区の懇親会>      月  日 ミライザカ


<第196回・昭和の森ゴルフコンペ>

  ・開催日 2020年7月1日
  ・場 所 昭和の森GC
  ・お天気 時々に小雨

<成績>
順 位 お名前 OUT IN グロス HDC ネット NHD 備 考
優 勝 内野 梅夫 47 39 86 16 70 11  
準優勝 小坂部 進 40 39 79 76 BG
第三位 中村 亘洋 41 39 80 76    
 4位 南井  彰 44 46 90 12 78    
 5位 阿久津 昇 50 42 92 14 78    
 6位 中村 直紀 50 44 94 16 78    
 7位 松浪 鋭四朗 50 46 96 16 80   7位賞
 8位 佐野 光男 55 53 108 28 80    
 9位 鈴木 英明 54 48 102 20 82    
10位 三上 達郎 48 51 99 16 83    
11位 横山 喜明 53 52 105 22 83    
12位 久保田 昇司 51 41 92 88 BB  
12位 古谷 清二 57 59 116 20 96 BM  

 コロナで中止、中止が続き、3ヶ月ぶりのゴルフでした。久方振りのゴルフでしたので、皆さん張り切ってゴルフライフを楽しみました.コロナなどを忘れてすっきりしました。優勝は、内野梅夫さん、準優勝は小坂部進さん、第三位は中村宣洋さんでした。その外の、年取った若者たちも、特に横山さん、佐野さん、三上さん、松浪さんなども、元気一杯頑張って居りました。お天気は時々の小雨も有りましたが、久方振りにストレスを全部発散しました。(提供は幹事の南井さんより、有難う)


 

<第240回・首都圏地区・昭和会ゴルフの開催状況>
  ・開催日 2020年7月13日 (月)
  ・場 所 川越グリンクロスGC

<成績>
順 位 氏 名 グロス HDC ネット NHDC 備 考
優 勝 松浪 鋭四郎 47 45 92 15 77 12  
準優勝 金子 博 43 41 84 77 BG賞、NP
第三位 田中  稔 44 41 85 81 NP
 4位 小阪 雅春 52 50 102 19 83   参加賞、NP
 5位 唐沢  博 52 60 112 24 88   参加賞
 6位 斎藤 一紀 54 56 110 21 89 BB  
 7位 小坂部 進 43 52 95 -2 97 BM NP

 

 <このところ、雨降りの連続でしたが、幸いにも梅雨の合間の曇り空となりました。>
 優勝は、松波鋭四郎さんが久方振りに頑張って獲得しました。準優勝はベテランの金子博さん、第三位は田中稔さんでした。懐かしい仲間たちとのゴルフは、溜まったストレス解消には最高でした。次回は9月一四日です。(他地区からの参加希望者は幹事・斎藤までご連絡下さい。大歓迎です。)



<常磐線地区ゴルフ成績表>

 今回の開催はコロナ感染が続く中、開催時期など難しい判断を要しましたが幹事の英断と会員の皆様の協力により和気藹々とラウンドを終了しました。
 開催場所はKDD同友会コンペで使用されていた「藤代GC」(現:取手桜が丘GC) で行われ、懐かしくプレーをされた方も居られた事と思います。
  ・実施日 令和2年7月27日 (月)
  ・場 所 取手桜ケ丘GC


<成績表>

順 位 氏 名 グロス HDC ネット
優 勝 松村 守 91 14 77
準優勝 高木徹雄 86 80
第三位 市川 広 91 84

 4位以下は、曽我部武、杉村 明、平田哲矢、石渡豊昭、森田孝志、吉原義昭、本間 強、吉田和男 の各氏。
 なお、次回開催は9月25日(金)、取手桜が丘GCを予定しています。
 (報告者 松村守)

 



<其の-4>

 「心の傷を癒すカウンセリング366日」(西尾和美)より抜粋

 

自分を深く傷つけた人を許していく   (7月14日) 

自分は生きるのに、あたいする人間です。
自分は、自分のままでいいのです。
自分は愛するに、あたいする人間です。
自分は、自分の居所をつくっていいのです。
自分を、うんと好きになります。


 他人を許していますか。自分を許していますか。

 他人がした失敗やまちがい、自分がした失敗やまちがいに、いつまでもこだわっていると前へ進めません。

 小さな子供のときに深い心の傷をつけた人を許すのには、少し時間がかかります。

 許しにいつまでという時間制限はありません。それぞれ一人一人、違ったペースで許していけばよいのです。

 ただ、許しができる方向に向かっていることが大切です。まず、自分を許すことが第一です。いままで無意識のうちにやってきたまちがい、知識がなかったので繰り返した失敗など許してやりましょう。

 将来、こうした失敗はしないよう努力することの方が大切です。次に、他人が日常おかす小さなまちがいを許しましょう

 そして、最後に、深い心の傷をつけた人を許していきましょう。

 

 

   B 昭和会・掲示板  2020年(令和2年)  8月1日号

  <其のー101>

 ◎ Aさん 匿名 昭和会会員  (埼玉県に居住。信州の出身)

<ふるさと納税始末記>
 去年初めてふるさと納税というものをやってみた。かねてから、元税理士をやっていた友人から勧められていたのだが、何だか面倒くさいのと地元の市に悪いような気がして実行したことはなかった。去年秋にこの元税君に会った時「ぜったいお得」とまたも勧められたので、「物はためし」と言うからと考えて、やってみることにした。

 今さら私が説明するまでもないことだが、自己負担というか、実際に拠出するお金は2千円だけ、残りの部分は、所得税と地方税から控除される。したがって、2千円の実質支出でいろんな物が買えたり、寄付先の地域のお役に立てたり出来るという訳だ。個々人の収入の額からみて、一体どの程度の寄付だと実質負担2千円で済むのか? それを試算してくれるサイトがいろいろある。私自身の年金収入を入力してみたら、いわば丸儲けになる寄付金額は、たかだか3、4万円であるらしい。

 最初のことでもあるし、ちょうど年末だったので、上さんの意見も聞いて、3万円を北海道に寄付、数の子等をゲットした。今年2月、所得税の申告で2万8千円(=3万円マイナス2千円)を寄付金控除として計上した。それで所得税が約5千円減となった。6月に入って、市役所から地方税納付通知書が送られて来たので、チェックした処、アッと驚く為五郎ではないが、ふるさと納税分がまったく反映されていないことに気が付いた。

 早速、所得税の申告書(私の場合は青いA用)の控えを持参し、市役所に赴いて尋ねた処、「住民税に関する事項」なる欄に寄付金額が記入されていないからと指摘された。申告書Aの第二表の下部には、「⑲ 寄付金控除」と書かれた欄があり、それにはちゃんと記入してある。私は、それで十分と考えたのだが、市役所の担当者によれば、同じ第二表に「住民税に関する事項」なる表があり、その下部に「寄附金税額控除」という欄があるが、そこへも記入しないとダメなんだという。

 この「住民税に関する事項」の表には同一生計配偶者の欄とか16歳未満の扶養親族の欄とかがあるが、私には無関係とこれまでよく見たこともなかった表である。分かってみれば、ナーンダのケースだ。とにかく、地方税の修正申告とかで担当者から出された何やらの紙に名前なんぞを記入して終了。後日、約2万2千円が減額された地方税の納付通知書が来て、メデタシ々々となった次第だ。

 星山さんの貴重な紙面にこんな駄文を出したのは、ネットによると、申告書の記入漏れとそれに起因する地方税減額漏れが結構あるとのことで、いわば老婆心ならぬ老爺心で昭和会の皆様のご注意を喚起したいからという訳です。乞うご了解。 さて、今年はまだふるさと納税をやっていない。例の元税君の意見にしたがうか、どうか考え中である。(B生)



<其の-102> <カウンセラー西尾氏の著書の目次です>
  <8月分> (希望者には本文をお届けします。 1人1項目のみ)
01日 自分を深く傷つけた人を許していく  05日 「愛」と「コントロール」の違い  
02日 人はみな違うからこそ人生が豊かに 06日 相手を抹殺したいという本能  
03日 自分のレベルを相手に押しつけない 07日 「これは自分だ」と思える部分を
04日 適当な刺激と、適当な休みが必要 08日 外の自分と内の自分との差を縮める

09日 苦しんでいるのは自分一人ではない 13日 極端な見方で、他人を判断しない 
10日 小さな、静かな勇気がきっかけに 14日 小さな成功を積み重ねること
11日 人の虐待に知らないふりをしないで 15日 不健全な行動は自分の代で終りに
12日 一人で悩まず、仲間と一緒に    

  <8月分> (希望者には本文をお届けします。 1人1項目のみ)
16日 自分の流れている川はどんな川?   20日 ニセのにっこり仮面をとり真の笑顔 
17日 ストレスを解消する方法 21日 「これが最高の自分の力のか?」
18日 自分の生れたことに「ありがとう」 22日 自分のどこに欠点があるかを認識
19日 人生は短い、やりたいことを 23日 自分の長所はほめてあげよう

24日 個人の自由を守り、個性を尊重する 28日 はじめたら、終りまでやりとげる 
25日 親を責め続けていると成長はない 29日 毎日少しづつの進歩を
26日 過去を話すことで癒やしが起こる 30日 心の穴に入って探求する
27日 変化しなければ、進歩はない 31日 一歩しりぞくことは大切な技術

 



<其の103>

 「心の傷を癒すカウンセリング366日」(西尾和美)より抜粋

 

ストレスを解消する方法    (8月17日)

自分は生きるのに、あたいする人間です。
自分は、自分のままでいいのです。
自分は愛するに、あたいする人間です。
自分は、自分の居所をつくっていいのです。
自分を、うんと好きになります。


 自分の心と体の健康に気をつけていますか。

 自分の生活は平安ですか。それともストレスでいっぱいですか。過去にはストレスを体の症状として出していました。ストレスいっぱいの生活は、捨て去りましょう。

 ストレスを酒やタバコ、食べ物などで解消しょうとするのはやめましょう。リラクセーションの技術をもっと身につけましょう。

 深呼吸を2,3回してみてください。ゆっくり下腹をふくらませながら息を吸います。下腹をひっこめながら息を吐きます。

 体の中にストレスがたまっていたら、そこへ新鮮な空気を送ってストレスをほぐします。体全体をチェックしながら空気を送って、ストレスを解消していきます。

 次に両手をあげて、背伸びをしてみてください。両足もできるだけ伸ばしてみましょう。横になってやってもいいし、座ったままでもいいし、立ってやってもかまいません。

 自分の心身がリラックスしていくのを感じてください。

 

 

▲INDEX


 

昭和会について
  
そもそも、昭和会とは何んですか

俺にも判らない 昔,大正生まれの人たちが大正会を作って頑張って遊んでいた。今度は、昭和一桁生まれの定年が近づいて来ました。定年後はどう生きて行くか、悩んだ結果その不安解消策として自然に昭和会に発展して行った気がします。従って、昭和会の目的や趣旨は参加者一人一人の心の中に有るのだと思います。「昭和会春の懇親会」「昭和会ゴルフ」「昭和会各地区飲み会」「昭和会東西南北合同交流会」などに発展して行きました。

昭和会の掲示板とは何んですか

俺にも判らない でも、長年の間、昭和会当面の予定を作成して来たが、無味乾燥なスケジュール表だけでは、読む人も飽きているし、大体作成する人が飽きて来た。「止めたい」と云うと有った方が良いから「止めるな」という。もっと心の籠ったものが無いかとずーっと迷い思案して来ました。そして、それが皆んなの交流の広場―自由に投稿出来る掲示板の誕生です。誰でも自由に掲載出来る掲示板です。マアお気軽に利活用して下さい。

 

 

▲INDEX